寝冷えとビアガーデン

2017.08.06 Sunday

0

    8月期に入り、いよいよ夏本番‼

     

    ハイチエイジェント代表の鷹野公弘です。

     

    北海道の夏は日中温度が高くなっても、朝晩は冷え込みます。

    そのため、日中暑かったからと油断して窓全開で寝てしまうと身体がガチガチで起きることも…。

    先日も窓を開けたまま、布団もかけず寝てしまい、寝冷えからか朝マラソンの最中にお腹の調子が…。

    コンビニに駆け込み、事なきを得ましたが、しっかり寝冷え対策をして寝ないといけないな…と実感。

    皆さんも、夏風邪や寝冷えには気を付けましょう(笑)

     

     

    「さっぽろ夏まつり」が始まりました。

    目の前の大通公園では、ビアガーデンでお酒を飲む人、芝生でくつろぐ人など連日多くの方が短い北海道の夏を満喫しております。

     

    私も、短い夏を満喫しようと土曜日にマラソンをしている友人数名でビアガーデンに行ってきました。

    やっぱり、青空の中飲むビールは格別ですね。

    でも、なんとなく落ち着かない気持ちと、夜はお酒が進むにつれ寒さが身体に染みるため、実際年1〜2回程度しかビアガーデンには行きません。

    やっぱり、ゆっくり話ができる店内の方がって思ってしまいます。

    とは言っても、都会の街中であれだけの規模で行われているビアガーデンはありませんので、やっぱりいいもんです。

     

    皆さんも短い夏を満喫してくださいね。

     

    関連する記事